ソフトをダウンロードしてフォトブックを作る
MenuClose

オンラインヘルプ
for win

2.MyBookEditorの起動

2-1 ログイン

MyBookEditorを起動するとログイン画面が開きます。ログインしなくてもブックの編集は可能です。
初めての起動時に一度ログインすると、2回目以降のMyBookEditor起動時にログイン画面は表示されなくなります。

ログインするには

1.ユーザーID入力欄に、ユーザー登録時に設定したメールアドレスを入力します。
2.パスワード入力欄に、ユーザー登録時に設定したパスワードを入力します。
3.「ログインする」ボタンを押します。
4.正常にログインが完了すると、「新規作成」などが選択できる画面が表示されます。

「ログインしない」ボタンを押すと、ログインしていない状態で先の画面に進めます。
ご注文送信いただくにはログインが必要です。
ログインしていない状態で「注文」ボタンを押すと、再度ログイン画面が表示されますので、ユーザーIDとパスワードを入力してログインをお願いします。

2-2 ブックファイルの作成

MyBookEditorでフォトブック作成をはじめるには、ブックファイルを新しく作成する必要があります。
以下では、MyBookEditorでのブックファイルの新規作成について説明します。

2-2-1 新規作成

1.MyBookEditorを起動します。
2.「新規作成」ボタンを選択します。
3.作成したいブックファイルのタイプを選択します。
※ブックタイプに関しては「1-2 MyBookの種類」を参照してください

MyBookEditorでは同時に複数のブックファイルを開くことはできません。
すでにブックファイルが開かれている場合は、開いているブックファイルを閉じてから、新規作成または別のブックファイルを開きます。ブックファイルを閉じる方法については、この章の「2-5 ブックファイルの閉じ方」をご参照ください。

2-2-2 テンプレートで作成

1.MyBookEditorを起動します。
2.「テンプレートで作成」のボタンを選択します。
3.作成したいテンプレートファイルを選択します。

2-3 ブックファイル読込み

すでに保存済みのブックファイルを開くには、MyBookEditor起動画面の「ブックファイルの読込み」を使用します。

ブックファイルを開くには

1.MyBookEditor起動画面の「ブックファイルの読込み」ボタンを選択します。
2.「ブックファイル読み込み」ボタンを選択します。
3.ブックファイルを開くダイアログ画面が立ち上がります。
4.ブックファイルを選択して「開く」ボタンをクリックします。

2-4 ブックファイルの保存

ブックファイルを保存するには、右上の「保存」のアイコンを使用します。
保存していないとブックファイルは消えてしまうため、必ず保存してください。

ブックファイルを保存するには

ブックファイルに名前をつけて保存するには

1.MyBookEditor右上の「保存」のアイコンを選択します。
2.ブックファイルを保存するダイアログ画面が開きます。
3.ダイアログ画面で「保存する」ボタンを選択します。
4.ファイル名の欄にブックファイルの名前を入力します。
5.名前を入力したら「保存」ボタンをクリックします。

2-5 ブックファイルの閉じ方

MyBookEditorを終了しないで、ブックファイルを閉じるには、
MyBookEditor右上の「保存」のアイコンを選択または右上の「TOPへ」のアイコンを選択します。

ブックファイルを閉じるには

「保存」のアイコンを選択します。または、「TOPへ」のアイコンを選択します。

ブックファイルがまだ保存されていない場合は、保存を確認するダイアログが表示されます。
保存する場合は、「保存」ボタンをクリックします。

ユーザー登録をすると、お得な情報やフォトブックの作り方などをメールでお届け!
すぐにご利用する方も検討中の方も、まずは無料でユーザー登録を。
※マイブックを作るにはユーザー登録が必要です

無料でユーザー登録

思い出をかたちにしよう

作り方は2通り。
こだわりたいあなたにも、手軽に作りたいあなたにも。
お好みの方法で、フォトブックづくりを
お楽しみください。

フォトブックイメージ

※こだわり作成ソフト(PC)はフォトブックタイプの商品のみ作成できます

pagetop